2016年2月1日月曜日

1月のいわき

1月25日にNPO法人みんなの工房の総会を終え、やっと今年が始まりました。
そして1月29日、雪が降るかも...という悪天候にも負けず、いわきの仮設住宅でのワークショップを行いました。
今月からは『あばり編み』楢葉町の子供園にグリーンカーテンを編んで送るというプロジェクトがいわきでもスタートです。
この日のいわきは雪でしたが、暖かい集会所でのおしゃべりをしながらの手仕事は楽しくてあっという間だったようです。
もうすっかり手仕事に慣れた手になってらっしゃる皆さん、初めてのあばり編みもスイスイと編み進められました。



今回は何と!フリースタイルあばり編みを普及させようと頑張っていらっしゃる新田恭子先生がご一緒してくださったのです。それはもうどんどん編める事間違い無しですよね。
新田先生も一緒に。楽しそうです!


そして、こちらは新田先生の作品です。
左の濃いグレーのベスト
リボンで編んだバッグ

極太ウールで編んだベスト

こんな大作も編めるなんて!あばり編み、素晴らしいです。
そして、今回皆さんが編んだのは新田先生のあばりキットのミニ巾着です。

漁網糸でも巾着を編みました。
お二人の方が、前回の織りの作品も持ってきてくださいましたので、ついでに写真を撮らせていただきました。
ウールマフラーと裂き織り

皆さんが手仕事を楽しまれているようで嬉しいです〜こうやって出来上がった作品を見せていただくと私達もじっとしていられない!きっと皆さんの楽しさが伝わってくるのですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿